2010年3月22日月曜日

ゴール

一人のときは
ただ広いだけで
無意味に思えたこの世界も
今は何とか立ち向かえるきがする

一人のときは
ゴールがどこかわからず
途方に暮れていたけれど
今はぼんやり行くべき場所が見える

何度もくじけそうになったけど
もう決してあきらめることはない
なんとなくだけれど
そう思えることが今はうれしい


コメントを投稿