2018年2月6日火曜日

昼間に高架の裏を見るのも面白い / It is interesting to see the bottom of bridges during the day

Edobashi
I had taken photos of this place at night many times, but being at the same spot during the day was interesting. The daylight revealed things I hadn't noticed in the dark.

江戸橋の上を行く首都高都心環状線。夜になると橋裏に灯りが入る、首都高の数少ないスポットだ。ちなみに僕が知っている限りでは、橋裏に灯りが入るのは、ここと日本橋、あとは六本木交差点上の3号渋谷線だけだ。

夜には何度も撮りきたけれど、昼間にこうやって見ることはめったにない。夜には気が付かなかったディテールが見えてきて、じっと観察してしまう。非常に面白い。


上の写真は江戸橋から江戸橋ジャンクション方面を眺めたところ。最初に撮った2009年にはこの右側には江戸橋倉庫ビルという昭和5年に建てられたビルがあった。2010年には工事が始まって、今は新しい日本橋ダイヤビルディングという建物になっている。

昔の意匠を残した新しいビルかと思ったら、外壁はそのまま保存し、中に新しいビルを建築したらしい。きれいになったけれど昔のまま。いいな、そういう風に古きを大切にするのって。

首都高の方はというといまだに補強工事中。このあたりは支柱が細くて貧弱だから、しっかりと直してあと100年は使ってほしい。

今回の撮影機材
コメントを投稿