2018年3月26日月曜日

85mmで夜の散歩すると… / When I take a walk with an 85mm lens at night(SIGMA 85mm f/1.4)

Nikon D850, SIGMA 85mm f/1.4 DG
f/1.4, 1/200秒, ISO6400
夜の街を85mmレンズで歩くと、画角が狭いから視点がいつもよりもセレクティブ(選択的)になる。暗くてレンズの絞りは開放付近で撮ることが多いから、さらに視点はセレクティブになる。

構図や焦点の撮り方がほんの少し違うだけで、印象が全く別の写真になる。同じ道を何度歩いても楽しめる。

今回の写真は前回の投稿の続きで、代官山から恵比寿を夜に歩いたときの記録だ。

3/26(月)は東京夜間写真部グループ展の最終日。恵比寿・アメリカ橋ギャラリーで18時まで。

東京都夜間写真部グループ展2018「NIGHT VIEW EMOTION」
3/21(水・祝)~3/26(月) 12:00~20:00(最終日は18:00まで)
場所:恵比寿・アメリカ橋ギャラリー(ABG)
http://americabashigallery.com/

With an 85mm lens, the point of view inevitably gets very selective. And when you walk with the lens in the evening, the aperture gets wider, which gives shallow depth of field. As a result, the point of view gets even more elective.

A little bit of difference in composition and focus makes one photo look so different from another, which lets us enjoy the same route many times.

These photos are from the latter half of the evening walk I took in Ebisu and Daikanyama the other day. See the former half, too, if you are interested.












今回の機材
  
コメントを投稿