2015年7月7日火曜日

石巻STAND UP WEEK 2015 「みんなの七夕|七夕づくりワークショップ」



2011年の東日本大震災を経験したまち、石巻。このまちを震災前の状況に戻すのではなく、新しい街にバージョンアップさせることに取り組んでいるのが「ISHINOMAKI 2.0」だ。

ISHINOMAKI 2.0は、これまでにも数々のまちづくりプロジェクトを実現させてきた。そして、そのひとつにSTAND UP WEEKというものがある。このイベントは、7月31日と8月1日の2日間に行われる石巻の伝統的な祭り「川開き祭り」までの1週間強を使い、「まちを知り、まちを楽しみ、まちの未来を語るまちづくりウィーク」として、2011年から開催されてきた(今年は7月24日から開催予定)。

今回の石巻訪問の目的は、このSTAND UP WEEKのプレイベントとして開催された「石巻の現在をめぐるフォトウォーク」に参加することがひとつ。そしてもうひとつは、「川開き祭り」に欠かせない風景だった七夕飾りを5年ぶりに復活させるためのプロジェクト「みんなの七夕|七夕づくりワークショップ」の取材だ。

ここではこのワークショップについて簡単に紹介したい。

訪れたのは、全5回開催されるワークショップの第3回(7月3日)。会場となっているオープンシェアオフィス「IRORI石巻」に到着すると、すでに何名かの参加者が七夕飾りの製作を始めていた。

IRORI石巻」にはISHINOMAKI 2.0の事務局もある。

制作していたのは直径90センチほどの花飾りだ。飾りとなる花を作る人たち、その端を竹かごの回りに飾り付けて行く人たち。すでに何度もこの作業を行っているというベテランから、この日が初参加! という人たちも、せっせと手を動かし、ときに楽しそうに談笑しながら飾りを作っていた。

この日に作っていたのは七夕飾りは真っ白。なぜ真っ白なのだろう。疑問に思ってISHINOMAKI 2.0の理事、勝 邦義さんに尋ねると、「後日、アーティストとのコラボレーションで、みんなで白い花飾りに彩色を施すことになっているんです」と教えてくれた。

完成した七夕飾りが並ぶのは、「川開き祭り」の主会場となるアイトピア商店街。祭りの際には、みんなが作った二十数本の飾りが、道に沿って立ち並ぶとのこと。毎年、大きなにぎわいを見せる石巻最大の祭りが、さらにバージョンアップして来訪者の目を楽しませてくれるに違いない。

七夕づくりワークショップ」は残り2回、7月10日(金)と7月17日(金)に開催される(時間はともに18:00~20:00)。問い合わせはISHINOMAKI 2.0事務局(電話:0225-25-4953)まで。

6、7枚重ねた京花紙(ちり紙)を
2センチ幅くらいに蛇腹状に折りたむ。
中心を針金でくくり、京花紙の両側を斜めに切り落とす。
京花紙を1枚1枚ていねいに開いていくと、花が完成。
飾り付けは竹かごの中央から徐々に。
みなさん、楽しそう。
ベテランの方が作る飾りは完成が早い!
完成!
私も花づくりに挑戦。どこかに飾られたらうれしい。

Ishinomaki, Miyagi is one of the cities that experienced the big earthquake and tsunami in 2011. ISHINOMAKI 2.0 wants to upgrade it to a whole new place, not just get back the state before the disaster.

ISHINOMAKI 2.0 has led various projects that aim to revitalize the town. One of them is Ishinomaki Stand Up Week. Ishinomaki has a annual festival on July 31 and August 1 called Kawabiraki Matsuri, which is for showing gratitude to their ancestor who establish the Ishinomaki Harbor. Prior to the festival for about a week, various events are held as part of Stand Up Week.

There were two purposes that I visited Ishinomaki. One of them  was to join the photowalk that ISHINOMAKI 2.0 organized as an event that publicize Stand Up Week. The other was to see the workshop where the participants make ornaments for tanabata, the Star Festival. One of the main streets in Ishinomaki was always decorated with tanabata ornaments until the earthquake.

Five years have passed since then, and this year, ISHINOAMKI 2.0 is planning to decorate the street again by involving as many people as possible. These are the photos that I captured during the workshop.
コメントを投稿