2015年4月12日日曜日

My Gear: Nikkor AF-S 14-24mm f/2.8G ED


Nikkor AF-S 14-24mm f/2.8G ED

今回、個展に出展する作品を撮るのに、最も多く使ったのがこのレンズ。今でこそ、タムロンやキャノンから、さらに高性能のレンズが出てきたが、僕にとっての王様はこれ。14mmの超広角で都会を切り取ったときの迫力がたまらない。

そしてこの飛び出した前玉。僕はレンズに保護フィルターを付けることがないけれど、そもそもこのレンズに保護フィルターは装着できない。いつかぶつけるのではないかと、スリル満点なところがたまらない。

そして個展が終わったら、このレンズにNDフィルターを組み合わせて撮影してみることにした。とりあえずはフィルターホルダーとNDフィルター。さらにグラデーションND、反転グラデーションNDを注文。

早く朝と夕方に試してみたい。

I used this Nikkor AF-S 14-24mm f/2.8G ED most often when I took the photos for my latest exhibition. Tamron or Canon has released great wide-angle lenses this year, but to me, this is the king of king. The city view through this lens is always overwhelming.

And like this huge front lens. You can't attach a protective filter. I'm always worrying about hitting it against something hard. It's very thrilling, and I love that thrill.

I decided to get a filter holder, an ND filter, a gradation ND filter, and a reverse gradation ND filter after I finished my photo event.

I want to try the new gear as soon as possible.
コメントを投稿