2015年10月26日月曜日

SIGMA dp0 Quattroで谷町ジャンクションを撮る / Capturing Shuto Expressway with the SIGMA dp0 Quattro


仲間たちと六本木のLegends Sports Barでナチョスを食べるときは、写真を撮ってから食べるのが普通なのだが、この夜は食ってから撮るという満腹感たっぷりのフォトウォークとなった。

ハングリー精神のかけらもない写真家でいいのか。

でも、満たされているとのんびり、ゆったりと写真を撮ることができるので、その方がいいかもしれない。シグマdp0の場合、三脚持ってじっくり撮らないといけないから。

この日のルートは飯倉側に抜けて、東京タワーを撮りに行こうかとおもったけれども方向転換をして六本木一丁目、つまり谷町ジャンクションの方向を目指すことなった(というか独断で決めた)。

We usually take a walk in the evening before we eat, but we ate first that night. We were all full. There was no hungry spirit in us, but I always had to take time in shooting photos when I use the dp0 because it had to be mounted on a tripod (You have to forget about any ISO settings other than 100.)

We walked from a restaurant in Roppingi, heading for Roppingi 1-chome where Shuto Expressway's Tanimachi Junction is located. There, I wanted to try the SIGMA dp0 Quattro that has the widest lens among the dp series.

飯倉片町の交差点でフェラーリと競争した。勝ったと思う。
We raced against Ferrari cars and won.
道を渡った反対側から首都高とフェラーリを眺める。
Ferrari shop across from the street.
六本木一丁目に向かう途中の行交坂と落合坂の交差点。
I loved the dim lighting on the intersection.
谷町JCTの手前、泉ガーデンでちょっと撮影。
Growing escalators at Izumi Garden.
のんびり歩いて谷町ジャンクションに到着。ここに来るのは3年ぶり。ほぼすべての場所から撮っているので、目新しいことはないけれど、久しぶりに来たので心ときめく変な人。

早速、初めて谷町を撮ったときのアングルに再挑戦。やっぱり広角のdp0は都会にピッタリだと思う。


初めて撮ったときのアングルを改めて撮影。
One of my favorite way of looking up at the junction.
そして谷町でいちばん好きなアングルが下の写真。dp0の21mm相当の画角をもってしてもまだ足りない感じ。14mm相当のdp-1(マイナス1)とか作ってくれないだろうか。

泉ガーデンのエレベーターが写ったらもっとよかった。
Another favorite spots. I like those legs.
上の写真からちょっと進むと高架の腹が間近に見られる萌え地点に到着。

I really like to see the "belly" of the expressway.
一通り撮った後に集合! と思ったらだれも来ない。メッセンジャーで集合をかけて、全員が集まるまでに歩道橋の上で撮影継続。最後の下の写真が、この夜いちばんのお気に入りとなった。

One of my favorite shots from the night.
食べてから歩くと六本木集合でもいろいろな場所に歩いて行けそうだ。今度からはそうしよう。うん、そうしよう。


Photo Data
Place: 東京・六本木 / Roppongi, Tokyo
Camera: SIGMA dp0 Quattro
コメントを投稿